ネットビジネスの始め方をわかりやすく丁寧に

heart-669545__180

ネットビジネスをこれから始めようと思っている方にネットビジネスとはどういうものなのかをわかり易く丁寧に解説します。

ネットビジネスと言ってもいろいろなものがあります。
その中で自分にあったものを見つけていただけたらと思います。

スポンサーリンク

初めに…

私はトレンドアフィリエイトをやっているのでトレンドアフィリエイトを推します 笑

この記事では公平に書いたつもりですが多少トレンドアフィリエイト寄りになっていると思いますので、
その辺りは個々人で判断していただきたいと思います。

ただ、新しく始める方にトレンドアフィリエイトから始める方が多いのも事実です。

ネットビジネスって何?

ネットビジネスと一口に言われていますが、様々なものがあります。
主に、インターネットのサイトやブログを通して行われるものがほとんどです。
まず、稼ぎ方の種類を見て行きましょう。

ネットビジネスってどうしてお金が入ってくるの?

ネットビジネスとはネットを使ったビジネスです。
副業として気軽に行えるというイメージがありますし、実際、自宅にパソコンさえあればいつでも始められます。
中には元手になるお金をほとんど使わなくて済むものもあります。
近年の日本で人気の副業をして気軽に始められるものと言う事が挙げられますが、ネットビジネスも気軽に始められる副業ですね。

しかし、ビジネスと名前が付いている以上ネットビジネスも立派なビジネスです。
ビジネスである以上お金が動くわけですのであなたがお金を失うこともありうるしお金を得ることもありえます
そのお金ですが、まずはどうやって入ってくるのかを説明します。

収入1、アドセンス

アドセンスと言うのはGoogleが提供している広告のことです。
自分の作ったサイトやブログにこのGoogleアドセンスを設置すると閲覧者にあった広告をGoogleが選択し表示します。
閲覧者がその広告をクリックした時に報酬が発生します。
トレンドアフィリエイトではこのアドセンスを使って収入を得ます。

 

収入2、ASP

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というサービスを使って収入を得る方法もあります。
ASPとはいろいろな企業の広告を取り扱っているサイトのことを言います。
こちらもサイトやブログにASPから得た広告を貼って収入を得るという点はアドセンスとかわりがありませんが、
こちらはクリックされただけでは報酬にならず(クリックで報酬が入るものもあるが、収入のあてにはならない)、クリック後に販売ページに閲覧者を移動させそこで商品の購入があれば報酬が発生します。
購入してもらわないと報酬にならないので、アドセンスよりも敷居は高いのですがアドセンスに比べて一回あたりの報酬額が高くなります

 

収入3、無在庫

無在庫と呼ばれている通販システムのようなものも人気の高いネットビジネスです。
無在庫と言うのは自分が在庫を抱えずに通販サイトを運営するネットビジネスです。
在庫が無いためにリスクは少ないのですが、無在庫販売用の元締めの会社の商品しか売れません。
最近は下火です。

 

収入4、転売

何処かから仕入れてきてより高く売ります
一気に高額の売上を上げることが出来、他のネットビジネスが時間がかかるものが多いのに対し比較的早く大きな報酬を稼げます。
反面、仕入れを行って仕入れ値よりも高く売らないといけないため資金がマイナスになる恐れもあります。
リスクは他のネットビジネスに比べて高いと言えます。

このくらいがネットビジネスの主流になっている稼ぎ方です。

 

では、これから各ネットビジネスの名称と特徴を見ていきます。

 

 

ネットビジネスの種類と難易度

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは最近流行しているネットビジネスです。
始めはGoogleアドセンスを使って報酬を得ます。
簡単に説明するとブログを使って大量の閲覧者を集め、数の力で報酬を得るものです。
他のアフィリエイトに比べて気を使う要素が少ないためネットビジネスの入り口としてよく使われています。
トレンドブログはアドセンスの報酬に頼るので大きく稼ぐことは難しいのですが徐々にステップアップして他のネットビジネスと組み合わせることが出来ます。

 

サイトアフィリエイト

ASPを使ったアフィリエイトです。
サイトやブログを使うアフィリエイトです。
複数サイトを作成し、月何百万稼ぐ方も大勢います。
ポピュラーで人気のあるネットビジネスです。

 

ドロップシッピング

先ほどの無在庫です。
在庫を抱えずにネット上でショップ経営をします。
好きなモノを扱えるために夢があって主婦を中心に人気の副業です。
稼ぐ人は月100万近く稼ぎますが、集客と広告クリック誘導まででいいサイトアフィリエイトと違い販売まで行うために初めてのネットビジネスでは少し敷居が高いとも言えます。

 

せどり

転売です。商品知識や流行に関するアンテナの感度も必要になります。
また、仕入れが存在するので資金がマイナスになることにもなります
センスが問われるネットビジネスだと思います。

 

ここまでがネットビジネスを始めたい人におすすめできるものです。
ここから先は初心者には敷居が高いので本気で取り組むし、月収100万以上狙っているという方以外は始めには手を出さないほうが無難です。

 

 

輸入転売

中国などから安く仕入れ、国内で転売します。
ネットを使ってはいますが、かなりリアルビジネスに近い印象です。
気軽に副業からという感覚では始めないほうがいいと思います。
本気で取り組みたい方に取っては大きな報酬を手にするチャンスになるかもしれません。

 

メルマガアフィリ

リスト(メルマガ購読者)に商品販売をします。
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)と呼ばれる手法を使って販売を行います。
このアフィリエイトは個人で行う最強の販売方法とも言われており、世界レベルになれば一人で年に何十億も稼ぐ人が実在します。
一つの物を売るのにも緻密な計画を建てるために、ビジネス初心者が初めに手を出すものではありません。

 

 

情報発信

情報発信を行います。
自分の持っている知識をネットに公開して集客をし、その客に対して販売ページ(ランディングページ)やメルマガアフィリなどの手法で販売を行います。
初心者にはおすすめしませんが、何か専門分野を持っていてその専門分野をネットビジネスに活かしたいという方は初めてでも取り組む価値があるかもしれません。
しかし、その場合も誰かメンターを付け教えを請いながら行うほうがいいでしょう。

 

以上がネットビジネスの種類です。

ネットビジネスを始める際はこの中のどれかを選んで実践して頂く形となります。

最後に…

今はあまり見なくなったとはいえ未だに詐欺まがいの行為が見受けられます。
そういったものに引っかからないようにしばらくいろいろなものを見ることをおすすめします。

情報発信を行っている方の記事を読んだりして信用でいる人を見つけるといいでしょう。

私も、ネットビジネスを始めたい方の指導を行っていますので、よろしければどうぞ☆

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ