ネットワークビジネスの仕組みは?成功を夢見るくらいなら

road-sign-663368__180

ネットワークビジネスの仕組みは一体どうなっているのでしょうか?
世の中にはネットワークビジネスを初めて不幸になった人が沢山いるようです。
なぜ、こんなにも沢山の不幸な人が生まれなければいけないのでしょうか?

ネットワークビジネスの成功を夢見た人々の末路は一体どうなるのでしょう。

スポンサーリンク

私にも出来る!?ネットワークビジネスで成功したい!

初めに、ネットビジネスとネットワークビジネスは違います。
⇒ネットワークビジネスとネットビジネスの違いは?怪しいのはどっち?

今回はネットワークビジネスに関するお話です。
ネットワークビジネスは一時期大変話題になりましたが、現在でも始めるものが後を立たないようです。
しかし、実情全然稼ぎにならなくて辞めていく人がほとんどのようですね。

今回は、なぜそんなにも多くの人が失敗していくのかという話をしていきます。

ネットワークビジネスの仕組みは?

ネットワークビジネスには沢山の細かい仕組みがあります。
しかし、基本的には全部一緒で参加者一人一人が個人経営者のような扱いになって営業活動を行うということです。

個人でフランチャイズ店のオーナーになるようなものです。
そこから、新規のオーナーさんを見つけてきたり、商品を販売することで報酬がもらえます。
このお金の流れについてはいくつかのタイプが有りますが、基本的には自分が稼いで上層部を潤すと言うことです。

これをもう少しわかりやすい例にしましょう。

 

コンビニ経営とネットワークビジネス

ネットワークビジネスは自分のダウンと呼ばれる、自分がきっかけで新しい会員になった人が売り上げた報酬の一部を手にすることが出来ます。
ほとんどの方がこのダウンを使った半不労所得に惹かれて始めるわけですが、ほとんど失敗します。
それは、入り口の時点でうまくいかないから。

これは、通常のフランチャイズでも言えることですが、ネットワークビジネスは結局自分自身の力で稼いでいかなければいけません。
コンビニで考えるとわかりやすいですよね。
どちらも、自分の力で経営するという点では同じです。

ネットワークビジネスとコンビニ経営の違いは元手があんまりかからないということと成功者の数の違い。
後は、フランチャイズなのに知名度やイメージが真逆ということでしょうか?

コンビニの場合はフランチャイズで出した時点でいくつかのものを手にします。
それは、そのコンビニが持っているノウハウとシステムと知名度です。
最近では、人気の各コンビニ毎に特色が出てきて人によってはお気に入りのコンビニを持っている人もいます。

今では、個人でコンビニタイプの店舗を新しくつくろうという方はいなくなりましたね。
しかし、フランチャイズを活用したコンビニというビジネスはよっぽど放漫経営だったり立地が悪くなければ何とかなります。

一方、ネットワークビジネスであなたがビジネスを初めたいとして手に入れるものは何でしょうか?
それは、マイナスのイメージと厳しい現実です。

初めは、成功者を夢見てその世界に飛び込んだわけですが、残念ながらそれは成功者にうまく乗せられただけだったようです。
初めてから知り合いが一人もいなくなって職を失ったという方がたくさんいるようですが一体何がどうなったのでしょうか?

 

新興宗教とネットワークビジネス

ネットワークビジネスの成功者はよく、アメリカではポピュラーな稼ぎ方とか、あの有名なベストセラーを引き合いに出してこう言います。

ネットワークビジネスの勧誘の際にベストセラー“金持ち父さん、貧乏父さん”でも、ネットワークビジネスが認められているから・・・という勧誘方法がよくあるようです。
しかし、あの書籍は家を買う話なんかもよく出てきますが、家を買おうよ!という話ではありません。
同時に、ネットワークビジネスの中に入れば良いんだよ!という話でもありません。

ネットワークビジネスに関してはむしろビジネスモデルとしては素晴らしいものだという話をしているにすぎません。
むしろ、ネットワークビジネスをやれというよりはネットワークビジネスのような仕組みを自分で作れという感覚です。

自動でお金が入ってくるような仕組みづくりをしよう。書籍の中でそのようにロバートキヨサキは何度も言っています。

しかし、実際はネットワークビジネスを勧められて入ったとしても仕組みが出来る前にあなたの人脈が尽きます。

さらに、日本ではこの理論は全然通用しません
日本独自の文化と言ってもいい新興宗教があるからです。

実情、ネットワークビジネスと新興宗教は勧誘方法が一緒です。
大規模なセミナーに誘ってそこで洗脳したり、友達に誘われて食事に行ったら他にもその組織の先輩がいて軟禁状態になるとか…

上からの圧力で自分の身内にも声をかけますし、会社の人間にも声をかけなくてはいけないかもしれません。
とにかく、すこしでも知っている人ならターゲットです。
しかし、それを繰り返すことで会社をクビになったり、友達がいなくなったりします。

そうやって、みんな失敗していくんですね。

そして、近年新しく流行りだしたのがインターネットを使ったものです。

 

インターネットを使えば楽勝??

楽勝じゃありません 笑

確かに、インターネットを使った集客はそれまでの地道な新規客獲得よりはスピーディーですが、
そんなに簡単なものではありません。

なぜなら、それは沢山のスキルが必要だからです。
インターネットを使ったビジネスはその他のまっとうなものでもたくさんありますが、初めてやる人にはハードルの高いものがたくさんあります。
ネットワークビジネスの人がどうやってインターネットを使って集客するか調べたことがありますが、
あれはかなり高度な部類に入ります。

普通の人があれをいきなり始めたらほとんどが挫折するでしょう。
私はネットビジネス(ネットワークビジネスではありません)でそれなりの収入を得ていますが、
あのやり方で初めていたら挫折する自身があります。

さらに、本質的なツッコミをさせて頂きますと、

それを出来るスキルがあるなら他のちゃんと良い物扱ったほうが儲かるよw

ということです。
彼らのノウハウは別にネットワークビジネスに限らないものです。
というか、他の分野が得意だった人だけがMLMなどのマルチでもうまくやれるということになります。

これをご覧の皆さんは別にネットワークビジネスがやりたいんじゃなくて、
成功して今よりもっといい暮らしがしたいだけなはずです。

時間や人脈を全部潰してしまわないように気をつけてください。

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ