お金儲けは悪いこと?稼ぐことやお金に対する罪悪感は捨てるべき!!

より良い世界

お金儲けは悪いことという風潮が日本にはあるようです。
それは別に構わないのですが、もしこの記事を読んでくださる方がお金に対して罪悪感を持っている、とかお金を儲ける事は悪いことだと思っているなら今日そのメンタルブロックを外しましょう。

そうすると、自然と身の回りにお金が集まってくる体質に変わるかもしれませんよ?

スポンサーリンク

お金儲けになぜ罪悪感があるのか?

お金儲けと言うと日本ではなぜかあまりいいイメージを持たれていないようです。

どうしてなのでしょうか?

それは、お金儲けという言葉だけが実態と違うイメージをされているからだと思います。
お金を儲けるということはそんなに悪いことなのでしょうか?
今一度、お金を儲けるという意味を見なおしてみましょう。

お金を儲ける事が悪いことだと思っている方に質問です。

ほとんどの方が就職活動を頑張りますよね?

どうして就職なんてするんですか?

 

就職をしたら、企業の利益に貢献してしまうかもしれませんよ?
そうしたら、顧客のニーズに答えて商品が売れてしまうかもしれないじゃないですか?
誰かがほしいと思う商品を作ってしまうかもしれないじゃないですか?

そんなことになったら大事ですよ!!
あなたやあなたの務める企業はお金を儲けてしまいます。
企業で働くというのはお金を儲ける行為ですから今すぐやめなくては!!

もともと企業と言うのはお金を儲けるためにやっています。
企業というのは社会をより良くするためにサービスや物を提供します。
その対価にお金を貰います。

そうすればその企業はそのお金を使ってもっと多くのサービスや物を売ったりもっと今までの商品を良い物にして売ることが出来ます。
そうするとどんどんその企業の商品を買う人が出てきます。

これは、まずいですよね?
あなたの能力で勤め先の企業がお金を儲けてしまいます。
TOYOTAもAppleもAMAZONもどの大企業もそうやって大きくなってきました。

さて、社会が便利になるようにもっとお客さんが幸せになるように喜んでもらえるように毎日頑張ったあなたは悪い人でしょうか?
TOYOTAやAppleは悪い会社でしょうか?

私は、悪い人だとは思えません。
むしろ、社会をよりよいものにしてくれた方々ですから感謝されるべきだと思っています。
そして、良い企業にはもっとお金を儲けてほしいと思います。
それだけ喜ぶ人が増えるからですね。

 

いかがでしょうか?
お金儲けと言うのは資本主義の基本です。
お金を儲けるというのは社会から認められた証拠です。

お金儲けをしないとか、お金儲けは悪いことと言いながら企業に務める人を社会はどう見るでしょうか?
企業を必死に赤字にしようとする従業員をその企業はどう見るでしょうか?
お金を儲ける人よりもそういった方のほうがよっぽど悪い人だと思います。

さて、ここまでがお金を稼ぐことの本質なんですが、ではなぜお金儲けはいけないことという認識が生まれたのでしょうか?

 

お金を稼ぐことがいけないという人の心理

苫米地英人さんという有名な方がいます。
沢山お金を持っている方です。

その方が以前にこんな話をしていました。

ある時に、ちょっと高級なスーツ姿の人ばかりがいる店に行った時の話です。

苫米地さんは普段から軽装のことが多く、その日も革ジャン革パンという出で立ちでその店に入りました。
すると、店の客達が蔑むような目で見てきたそうです。
苫米地さんはその後、かなり高級なお酒を頼みました。

すると、

何だあいつ嫌なやつだな

きっと、脱税しているぞ

と陰口を叩き始めたようです。

この話は、自分より成功している人間を見ると人は嫉妬するという話です。
拒否反応を無意識のうちに起こしてしまうんだそうです。

以前にメンタルブロックの話をしました。
メンタルブロックと偏見は似ているという話もしました。
⇒メンタルブロックとは一体何?意味を知ることからすべてが始まる

もともとそういうちょっといいお店に来ているのだからそのスーツの人達は自分が人よりちょっとお金を儲けていると自覚していたはずです。
だからこそ、プライドが傷ついたのでしょうね。
自分よりもうまくやっている人間を僻んだのでしょう。

これも、お金持ちは悪い人論を助長する結果となっているようです。

メンタルブロックと言うのは外部からのネガティブなイメージが自分の中に無意識に溜まっていくことですから、
お金儲けに罪悪感を持っている人は多くいます。

しかし、このメンタルブロックをはずす事でようやくあなたはお金と向き合えることになります。
もし、あなたが稼ぐという言葉やお金を儲けるということに拒否反応やネガティブなイメージを持っているとしたらそのメンタルブロックは外したほうがいいです。

でないと、搾取され続けて誰にも利益を与えられない人間になってしまいます。

もちろん、一生ボランティアでいいというのであればそれは仕方がありません。
しかし、あなたがしたいことは一体何でですか?

ただ働きをすることですか?それともボランティアを通じて社会貢献することですか?

もし社会貢献であってそれが自己満足でないのなら、そこからお金をもらってはいかがでしょうか?
そうすれば人を雇ったり、そのボランティアに使う乗り物や道具などの設備を整えられます。
そうすればもっと喜んでくれる人が増えるのではないでしょうか?

お金を稼ぐことは悪ではありません。
何かを生み出してその対価にお金をもらうということは何も悪いことはありませんよ。

ぜひ、お金に対する罪悪感やネガティブなメンタルブロックを外して、

あなたの生み出す可能性や価値を待っている人たちに届けてほしいと思います。

私は、その第一歩を支援するような情報をメルマガで発信しています。
興味のある方は是非、無料の登録フォームから登録お願いします。

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

2 Responses to “お金儲けは悪いこと?稼ぐことやお金に対する罪悪感は捨てるべき!!”

  1. ナミ より:

    seiさん

    ナミです。こんばんは^^

    お金を稼ぐこと
    お金を稼ぎたいと思うことは

    悪いことじゃない

    本当に私もそう思います。

    自分自身の目標や
    理想のライフスタイルをかなえるために

    お金を稼ぐ。

    インターネットビジネスで
    情報配信をしていくうえで

    相手にとって価値のある情報を配信して
    相手に満足していただき

    その対価にお金をいただくということは

    お互いが

    WIN×WINの

    素晴らしい関係だとおもいます^^

    そのために価値のある情報を提供して
    その結果お金をいただく。

    常にこの意識を忘れないようにしていきたいと思います。

    非常に学びを与えてくれる記事
    ありがとうございます^^

    応援完了!

    またご訪問させてくださいね^^

    • sei221 より:

      ナミさんこんばんは^^
      お役に立てて嬉しいです。

      お互いに頑張りましょうね!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ