お金がない人とは結婚出来ない?別れてから後悔しないために今すべきこと

heart-598048__180

結婚というのは、自分の将来の伴侶を決める人生においてもかなりウェイトの大きい事柄です。
結婚をするにあたって人にはいろいろな基準があると思いますが、現代ではお金があるかどうかというのも大切な尺度となっているようですね。

結婚を後悔しないために結婚とお金をもう一度よく考えてみましょう。
特に、男性のかた…大切な人を失わないためには今のうちに出来ることがあるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

結婚とお金は関係あるの?

一般的にどうやって結婚相手を決めているのでしょうか?

昔であれば、家柄や血筋のようなものが重要視されている時代もありました。
しかし、現代では家系といったものの重要度が年々下がってきていますね。
最近では、お見合いという言葉もあまり聞かなくなりました。

依然政略結婚のようなものもあるにはありますが、自由恋愛からの結婚というのが現代のスタンダードではないでしょうか?

今の時代、かなりの度合いで自分の選んだ相手と結婚することが出来ます。
ですが、その自分で決めたはずの相手と離婚してしまうケースがありますね。

なぜ、離婚してしまうのでしょうか?

あるデータでは離婚の原因の50%は金銭面での問題のようです。

結婚とお金は密接な関係にあると見ていいようですね。

確かに、若い頃は相手の事が好きなだけで付き合えていましたが年を重ねるに連れだんだんと相手の収入や会社での将来性なんていうものも見るようになってきます。
特殊なケースでは、実業家の50歳の男性と20代の若い女性が結婚することもありますよね。
お金を持っているというのは結婚のための大切なポイントのようです。

 

お金がない人はどうする?

お金は無いが大切な人を失いたく無いという方は一体どうすればいいのでしょうか?
これは、今の時代で言えば男性に多い悩みでしょうね。

女性としてもブラック企業で働く彼氏や旦那がいていつその男性が仕事を辞めるかわからない。
なんて状況があると思います。

本当は好きなんだけどこの人と一緒で本当に大丈夫なのだろうか?
そんな考えがよぎって結婚に踏み出せなかったり、結婚はしたものの将来が不安で仕方がない…
そういう心配もたくさんあると思います。

ですが、せっかく愛して一緒になった二人ですから出来れば不幸せな結果にはしたくないですよね?
何か打つべきてはあるのでしょうか?

 

お金は大切である

お金がないといろんな不安が出てきます。
さて、一体どうすればこのお金の不安が解消されるのでしょうか?

ここで、

「あ~、宝くじでも当たればな~」

なんて思っても何も現状は解決しません。
ではどうすればいいのでしょうか?

お金を稼ぐ方法は実際企業に勤めることではありません。
確かに、企業で勤めるということでお金は貰えます。
ただ、ここをわかっていないとどんなにお金が欲しいと思ってもいつまでもお金は入ってきません。

現代社会では価値のあるものにはどんどんお金を払うというシステムですね?
ですので、企業に勤めながらでも沢山お金をもらっている人はその分何らかの専門性の高い労働をしているということになります。

専門性を高めることがお金を貰うための最短距離です。

このことがわかれば、どんなに頑張っても給料が上がらない企業で務めている人でもお金が入ってきます。

私は、今企業からの収入に頼らない収益システムに関する情報発信をメルマガで行っています。
何も知らなかった人でも、努力次第でどんどん専門性を高めることが出来る方法です。

もし、お金が原因で結婚や結婚生活に戸惑いがある方は是非ご登録ください。
まだ、諦めるのは早いんです。

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

こちらの記事もご覧頂くとより脱社畜までの距離が縮まります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ