夫や妻への不満は何?離婚の原因のダントツトップは○○!

離婚の原因

離婚問題です。

一度は永遠を誓ったはずの二人が別れてしまう原因は一体どこにあるのでしょうか?

まあ、現代はもうそういう永遠の愛とかそういう言葉自体が古いのかもしれませんね。

しかし、「もうダメだ!離婚しよう!」となる前に大切な人が大切で無くなる前に離婚の原因を知っておきましょう。

そうすれば、事前に出来ることがあるかもしれません。

スポンサーリンク

夫婦間で不満はある?離婚の原因はやっぱりこれが一番!

離婚。

この前、16歳で出産した堀鈴香さんが話題になった時に言っていましたが、

幸せになる為に結婚したんだから、離婚するなんて考えたこともない。

だそうです。

 

 

本当に、その通りですね。

きっと、結婚された方は皆さんそう思っていたはずです。

 

 

では、なぜそのようなお2人が離婚してしまうのか?

原因はこのようになっています。

離婚の理由。女性バージョン。

  1. 性格が合わない
  2. 暴力をふるう
  3. 生活費を渡さない
  4. 精神的に虐待する
  5. 異性関係
  6. 浪費する
  7. 家庭を省みない、捨てている
  8. 性的不調和
  9. 家族、親族との折り合いがつかない
  10. 酒癖

離婚の理由。男性バージョン。

  1. 性格が合わない
  2. 異性関係
  3. 精神的に虐待する
  4. 家族、親族との折り合いがつかない
  5. 性的不調和
  6. 浪費する
  7. 同居に応じない
  8. 異常性格
  9. 暴力を振るう
  10. 家庭を省みない、捨てている

と言う原因になりました。

このデータは平成24年のものですが、年ごとに大差はなかったので現在のリアルな数字と見ても問題ないと思います。

 

 

男女ともに1位は性格の不一致。

2位の原因よりも3倍近く多い原因です。

 

ほとんどの離婚原因が性格の不一致と言う結果の様ですね。

 

まあ。性格の不一致と言うのは様々な原因がありますから、2位以降の原因が発展して最終的に性格の不一致として離婚原因トップになったとみていいかもしれません。

 

原因として多いのが大きく分けて3つ。

  1. 性格の不一致
  2. ライフスタイルの相違
  3. 男女問題

ですね。

性格の不一致の中に暴力を振るうや精神的に虐待するというのも一緒に入れました。

ライフスタイルの相違は同居に応じないや浪費、酒癖、家庭を省みないというあたりですね。

この二つは結婚する前からある程度分かっていたものもあるはずですが、やはり結婚後には見えなかったものも見えるのでしょうね。

結婚前から円滑なコミュニケーションを取ってお互いを理解する努力が必要なのですね。

 

 

これは、分かっていてもなかなか難しい問題です。

つい、仕事や子育てなんかで精一杯でそこまで余裕がないよって状況になってしまいそうですね。

だからこそ夫婦間のコミュニケーションが必要なのかもしれませんが。

コミュニケーション不足は何も会話だけとは限りませんね。

男女問題が離婚に発展するケースもコミュニケーション不足が原因と言えると思います。

 

まあ、矢口真理さんみたいな人が相手だともうお手上げですが、それは結婚する前にわかっておくべきことだと思います 笑

 

離婚の原因は様々ですが、根本にあるのは全てコミュニケーション不足の様ですね。

特に、男性は変なプライドがありますから話辛いことが多いと思います。

もちろん女性にもいろいろあると思いますが私は男性なので。

男はカッコ悪い所を見せたくないとか弱みを人に見せたくないみたいなプライドが強いです。

それが裏目に出て、仕事優先で家庭を省みないとか、私(妻)の事を全然わかってくれないみたいな状況になることもあるでしょう。

そういう状況を見て見ぬふりをするとやがて離婚問題に発展してしまうのかな?なんて思います。

 

元は好きで結婚したはずです。

その気持ちは間違いないはずなのでどこかでボタンをかけ間違えて離婚まで行く前にこの記事の原因を自分に当て嵌めて解決できる問題ではないか考えてみて欲しいですね。

そうすれば、問題は意外と簡単に消えるものかもしれませんよ。

 

 

なぜ、このブログで離婚問題を取りげるのか?

このブログは、私がブラック企業に苦しめられている世の中の人々を救うためのブログです。

このブログで、なぜ離婚問題なんて言うブラック企業ともビジネスとも関係のない題材を扱うのか?という事ですが…

それは、結局ブラック企業から脱出することもビジネススキルを身につけるのも離婚問題も私の中でつながっているからですね。

 

私はただ、ブラック企業に勤めたくないだけじゃないんです。

ただ、ビジネススキルを身につけてお金が欲しいだけではないんです。

 

私が欲しいものは、私が望んだ幸せです。

 

先の二つはその手段であり道筋でしかありません。

 

最終目的は幸せになることです。

 

もちろん、このブログをご覧下さった方にも幸せになって欲しい。

ですので、本当の幸せってなんだろう?と考えた時にこういった記事も必要だなと感じました。

 

 

といっても、私は未婚ですし。

一生涯、一人の人と添い遂げるというのが絶対だとも思っていません。

本当に嫌なら離婚したほうがお互いの為になる場合も多いと思っています。

でも、些細な事がきっかけで離婚するケースも多いのではないか?と感じています。

そういった方が離婚するってところまで行かないために、関係が良好になる気づきが見つかればと思います。

幸せになりましょう☆

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

2 Responses to “夫や妻への不満は何?離婚の原因のダントツトップは○○!”

  1. 金山 直志 より:

    結婚も離婚も、自分たちが生きていくための、そして幸せになるための方法であり形なんですね。
    すごくしっくりくるなーと思いました。

    ここで書かれていることが本質なのかもしれないですね。

    • sei221 より:

      金山 直志さん。
      記事をご覧いただきありがとうございます。

      自分にとっての本当の幸せは何かを見つめて、それを手に入れられることが一番ですね。

      この記事で幸せを失いそうな方に何か伝わればと言う願いを込めて書いてみました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ