ノウハウコレクターが稼ぐには?脱出の糸口はここにあった!

ノウハウコレクター博士

ノウハウコレクターという言葉がネットビジネスの世界にはあります。
このノウハウコレクターと言うのは、情報商材やセミナーを購入しても全然稼げるようにならないという方のことですね。

さて、このノウハウコレクター。
一体どういう方がなるのでしょうか?

あなたが、ネットビジネスを初めてノウハウコレクターにならないためには一体どのようにすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

ノウハウコレクターになりたいですか?

ノウハウコレクターと言うのは、ネットビジネスの業界用語でしょうか?
少なくとも私はネットビジネスを始めてからこの言葉を知りました。

ノウハウコレクターと言うのは、情報商材や高額塾などを購入しても全然稼げるようにならない方のことです。
私も、ネットビジネスを始めたばかりの頃は自分もノウハウコレクターになってしまうのではないかと心配になっていました。
幸福なことに私はなんとかノウハウコレクターにならずに済んだのですが、なぜ、ノウハウコレクターになる人とキチンと稼げる人が出てくるのでしょうか?

次のトピックでどこでも言われているノウハウコレクターになる理由を書いていきます。

 

ノウハウコレクターになるには!!

さあ、ということでどんな人がノウハウコレクターになるのか書いていきます。

ノウハウコレクターになりたくないという方は、

ここに書いてあることは決して真似しないように。

その1、自分の力で稼ぐ気がない

これは、どこでも言われていることです。
ネットビジネスはあくまでビジネスですので自分の力で自分の報酬を得るものです。
ノウハウというものはあくまでツールであって、そのツールをあなたが使って報酬を手にしないといけません。

例えば、絶対に釣れる釣り竿というものをあなたが持っていたとします。(効果は本物です)
実際に、その釣り竿で毎日大漁の釣り人が続出しました。
しかし、ある人は一匹も魚を釣ることが出来ませんでした。

なぜでしょうか?
それは、その人は確かに釣り竿を持っていましたが、釣りに行かなかったからですね。
さすがに、自宅では魚は釣れないでしょう。

ノウハウはあくまでツールです。
道順を教えてくれるだけですのであなた自身が歩いて行かないと目的地には辿りつけないのです。

その2、ノウハウ通りにやらない

これも、よく言われることですがノウハウを自己流に解釈して行うと言うことです。
ネットビジネスに限らず、何かを習得するには“守破離”が大切だと言われています。

教えられたことを守って、守って、守って最終的にその教えを自分の中に落とし込んだ時に、
自己流の新しいものが出来るよということですね。

実際、ノウハウや高額塾の中には実践しづらいものや再現しづらいものがあります。
ですので、ノウハウ通りにやらないというのは、ノウハウコレクター側でなくて情報商材の方にあることもありますが、
どちらにしろ稼げないことに違いはありません。

ノウハウコレクターの方は、簡単にとか楽にとか言われただけで買ってしまうので、
購入前からノウハウコレクターになるかどうかの勝負は始まっているのかもしれません。

その3、言い訳をする

ネットビジネスで稼げない人はよく言い訳をします。
出来ない理由を探すことは簡単ですね。

特に、ネットビジネスは副業から始めたりする場合が多いので、本業が忙しくて稼ぐ時間が無いなんて事も実際にあります。

時間がないという言い訳をしてしまうんですね。

他にも、ノウハウが悪いと言い訳をする方も稼げるようになりません。
そもそも、ノウハウが悪いなんて言って買ったのは自分なわけですから、そんなことをいう暇があったら他の悪くないノウハウを買うかそのノウハウをもっと理解して収入にする努力をするべきです。

ここまでが一般的に言われるノウハウコレクターになる人の特徴ですね。
言い方は違えど大体この辺りが問題です。

さらに、ここから私なりの見解も言わせて頂きます。

ノウハウコレクターの特徴

ここからは、ノウハウコレクターのみならず、稼げない人の特徴ですね。

まずは、そもそも稼ぐ気がないと言うことです。
ノウハウというのは1つです。
どの人が買っても同じ内容ですね。それでも稼ぐ人稼がない人が出てくるというのは買った側の考え方に違いがあると言えます。

例えば、サッカーを始めた人が二人いて1人はプロを目指しました。もう一人は友達に誘われて暇だから始めました。
この二人だとどちら方がサッカーの腕前が上達するでしょうか?

おそらく、プロを目指した方が上達すると思います。

情報商材も同じで、その商材を利用して自分がどこまで行くかというものがその後ノウハウコレクターになるか稼ぐようになるかの大きな違いになって現れます。

情報商材を買うときは是非、絶対に元は取る!くらいの気持ちで臨んでください。
もちろんそれ以上に、この商材を使って月収100万円稼ぐというような大きめの目標の方がより良いとは思います。

初めはそんな気持ちで臨んでもだんだんとノウハウコレクターになってしまう人もいます。
そんな方には是非、この言葉を捧げたいと思います。

「諦めたら、そこで試合終了ですよ。」

途中で諦めてしまう方が多いんですね。
アフィリエイトは続ければ必ず成功すると言われています。
アフィリエイトというものは他のリアルビジネスなどと比べて

資金が圧倒的に少ない
在庫を持たない
毎月の収入が安定しやすい
利益率がものすごく高い

という、リスクがものすごく低いビジネスモデルです。
ですので、うまく行かなくても金銭的なダメージはほとんど無いはずなんです。

しかし、ノウハウコレクターは何十万、何百万と損をしています。
これは、ノウハウを消化する力がついていない事が原因です。

正直、ネットビジネスのノウハウなんて2つか3つで十分です。
中には1つでも十分という方もおられるでしょう。
もし、あなたがノウハウコレクターになりそうなときは、もう一度今までに買った中で一番自分でも出来そうなものを再チャレンジすることをおすすめします。

ノウハウコレクターに足りないものは3つです。

自分にあったノウハウを見つける能力
ノウハウを理解し実践する能力
行動する能力

このいずれかが足りていません。

自分にあったノウハウが見つけられなくて失敗しているなと思う方は多くの方が成功している超有名教材を買ってください。
再現性が高いものがうまく行きやすいのでそういうものを選ぶのがいいと思います。
わからなかったら私に聞いてください 笑

ある程度、行けそうなのを個別におすすめします。

次に、ノウハウを理解できない実践できないというものですが、
これは自分では気がついていない場合も多いので、改めてノウハウを読み返しながら自問してみてください。
その中で、見落としや理解の薄い部分、実践する時に自己流でやっていたところがあればその点を正してもう一度やってみてください。
その繰り返しで確実に前に進めます。

もし、「自分はノウハウを100%理解している。」と思った時ですが・・・
その時は、あなたはほとんどノウハウを理解していないと思うので誰か稼いでいる人にコンタクトをとって指導を仰いで下さい。
稼いでいないのにノウハウを100%理解することはありません。
何かしら新しい発見があります。

厳しい言い方ですが、そういった思い込みこそが自分の一番の敵で成長を妨げている要因です。

最後に、行動する能力です。
ひたすらに行い続ける人はやっぱり稼ぎます。

時間が無い中でも睡眠時間を削ってやっているような方は稼ぐようになる期間が短いですね。
もちろん、睡眠時間を削ることが偉いことではありませんが、時間の使い方を変えるというのも行動の一つ一つです。
今までの延長ではずっとノウハウコレクターですから、どこかを稼げる思考に変えて、行動も変えていかないといけません。
もちろん、それが自分にとってはどの部分かを考えるのも行動の1つですよ?

ノウハウコレクターも稼ぐ人も十人十色ですが、ある程度の共通点はあります。
今回の記事がノウハウコレクターの方にとって何かの気付きになってくれれば嬉しいです。

その中で、とりあえず再現性の高いハードルの低いものから始めたいという方はぜひ私のメルマガにご登録お願いします。
はじめから丁寧にの脱ノウハウコレクターを達成させます。

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ