ノマドワーカーの仕事内容やなりやすい職種って何??

ノマドは大変

ノマドに憧れる日本人はめちゃくちゃ多いですね。
皆の憧れノマドワーカーですが、一体どんな仕事に付けばなれるのでしょうか?

今回は、ノマド生活を送るためになるべき職種について考えてみました。

スポンサーリンク

ノマドの仕事内容って?

ノマド生活に憧れる日本人が多いですよね。
毎日嫌な上司を隣り合わせで行う業務なんかに嫌気が差してのまどいいな~って思うんですかね?
それなら確かにわかります。

後は満員電車なんかもきついですもんね。
毎日、ほとんどのビジネスパーソンが同じような出勤時間でごった返しますからそれを考えるとノマドって天国かも知れません。

しかし、一口にノマドと言っても一体どんな仕事をしているのでしょうか?

ノマドの職種と言うのはなんていうか色々です 笑

ノマドは基本的にフリーで働いている人々ですからね。
当然、仕事内容も人それぞれです。
ただ、パソコンを使うことがノマドの条件みたいになっているのでここだけはずさなければ誰でもノマドになれるんですね。
要は、何かしらのスキルがあってその仕事を自分で取ってこれる人がノマドになれるわけです。

では、一体どんな職種の人がノマドとして活躍しているのでしょうか?

ノマドになれる職種

これも、ほとんどなんでも大丈夫ですよね。
フリーで活躍出来る職種ならなんでも大丈夫です。

あとは、パソコン作業なので肉体労働系の職種ではノマドにはなれませんよね。
大工さんなんかは家を建てないといけないのでスタバでパソコン広げていてはいけません。

ただ、大工さんの場合は毎回建てる場所が違うので遊牧民的な職場という意味ではノマドですがねw
しかし、逆を言ってしまえばそれ以外の職種はほとんどノマドになれるわけです。

要は、パソコンを使っている職種ならなんでも大丈夫と言うことです。
ネットビジネスとかデザイナーとかプログラマーはノマド化しやすいですが、
それ以外でも事務ですらノマド化出来る可能性を秘めています。

最近はクラウドソーシングがありますからね。
ただ、クラウドソーシングでは賃金が安いので、どこかに専属で雇ってもらうほうが生活は安定するかもしれませんね。

今の時代社員を抱えるというのもリスクになりえますから、雇用の流動化とか言われていますからね。
日本の場合それが派遣みたいな形でただの人件費削減になってしまいましたが、今後ノマドがそれに変わる日が来るかもしれません。
仕事内容に報酬を払うけど雇用関係にはないというようなスタイルですね。
今のうちに何かのスキルをある程度まで上げていけばそういう時代が来た時にノマドになりやすいかもしれませんね。

ノマドには職種や仕事内容はそこまで制限がありません。
しかし、営業力やサボらないと言う意志、安定を捨てる覚悟は必要ですね。

ノマドに憧れる方は是非、自分にどれくらいの覚悟があるかどうかを試してみるといいですね。

私は、今ネットビジネスを始めたい方にオトクな情報をメルマガで発信しています。
ここで頑張ればノマドになれますよ☆

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ