ブラック企業勤めなのに日本で金持ちになりたい?なら、株とFXはやめておけ。

お金

という訳で、今回は副業における株やFXの考え方と言う内容でお話しさせていただきます。

 

 

誰しもお金持ちに憧れますよね。

富裕層に憧れる方がまず思いつくのが株とFX。

成功者の体験談などがメディアやネット上でよく語られています。

 

 

脱ブラック企業レジスタンスである私Seiがなぜブラック企業勤めが株やFXに手を出してはいけないかズバッと解説させていただきます。

 

ブラック企業勤めが株やFXに手を出してはいけない3つの理由。

ブラック企業勤めで年収1000万の方いますか?

もし、いれば株やFXに手を出してもいいかな?と思います。

 

 

しかし、ブラック企業で苦しんでいる方のほとんどは低賃金でも苦しんでいます。

理由は、ブラック企業の大半は経営者が従業員を安く買い叩き長時間労働させるからですね。

使い捨て型のブラック企業がこのタイプに該当します。

 

 

他にも無秩序型と言って、職場内のパワハラモラハラが横行しているブラック企業もあります。

こちらは、大企業である場合も多く高給取りだったりしますが、今回の話は投資に対する考え方自体の話でもありますので目を通していただければと思います。

 

 

今回はブラック企業勤めがなぜ株やFXに手を出してはいけないかを以下の3つの理由に分けて解説させていただきます。

 

  1. 年30%利益の運営でプロレベル!あなたがプロでも成功はしない悲しい事情
  2. 株やFXはつまり投資。投機をすれば泣きを見る。
  3. 成功には順序がある!株やFXはまだ早い!

では、早速一つ目の理由から。

 

 

年30%利益の運営でプロレベル!あなたがプロでも成功はしない悲しい事情

こちらが一つ目の理由。

年30%の利益でプロレベル・・・いや、30%利益を数年間連続で叩き出せたらそれはですね。

かの有名な投資家ジョージ・ソロスは投資の世界で最も成功した人物の一人ですが、平均年率は29%だったと投資苑2には書いてあります。

 

 

つまり、個人でもこれだけのパフォーマンスをあげられればプロレベルという事になります。

投資の世界と言うのは成功者が多く、個人でも割と簡単に始められるという事もあり副業として人気があります。

しかし、私は、ブラック企業勤めは株とFXに手を出すべきではないと思っています。

 

 

ホワイトなら別です。

週5日労働で残業なし、おまけに給料も年収1000万クラス。

であれば、しっかり勉強して手堅く堅実に投資をしていけば老後は贅沢できるのではないかと考えています。

 

 

しかし、残業は毎日、給料は生活費で消えていくというブラック企業勤めの方は株やFXには手を出してはいけません。

もし、ブラック企業勤めで株やFXに手をだしうまくいったと仮定しましょう。

 

 

1年間でまず50万円を貯金します。

 

 

出来ますか?かなり苦しいはずです。

しかし、睡眠時間をほとんどなくして退勤後にバイトでもなんでもして貯めたと仮定しましょう。

 

 

その50万円を次の1年で年率30%で運営することが出来ました。

あなたにはかなり投資の才能があったようです。

 

 

50万円が65万円になりました。

 

 

やりましたね!非凡な才能と退勤後の時間をすべて投資と投資の勉強に充てた甲斐あって1年で15万円も稼ぐことが出来ました

 

 

さらに、その後も驚異の年率30%で運営します。

2年後・・・84.5万円
3年後・・・109,85万円
4年後・・・142,805万円

4年間必死で増やし続けてようやく初めの金額から90万円増えました。

 

 

この調子で行けばもっと増えるのですが、ちょっと待ってください。

ここまで増やせるのは世界でもトップレベルの投資家だけです。

 

 

世界トップレベルの実力でたったの90万ですよ?

 

 

なんだか、稼げるはずの投資・・・実は、あんまり稼げないようです・・・

それもそのはず、投資の世界は率で増やすものだからですね。

 

 

つまり、1万円を元手にするか1000万円を元手にするかが重要という事です。

どちらに金額で投資しても得られる結果は同じです。

例えば、10%利益が出たとしましょう。

1万円では1,000円の利益。

1000万では100万の利益です。

同じことをやったのにこの差です。

 

 

もうお分かりですね?

投資に元手は絶対に必要です。

 

 

1万円投資で作ろうと思ったら・・・

1万円では100%の利益

1000万円では0,1%の利益が必要です。

どちらが簡単かわかりますね。

投資には元手が絶対必要です。

 

 

それでも、少ない元手でも成功した人もいる!そうおっしゃる方もいるでしょう。

 

 

株やFXはつまり投資。投機をすれば泣きを見る。

株やFXをどう捉えていますか?

投資ですか?

 

 

たいていの方の場合、それは投資ではなく投機です。

デイトレードなどもほとんどの場合投機ですね。

 

 

投機的売買です。

つまり、リスキーなギャンブルです。

 

 

レバレッジの存在により、短期間かつ低資金でも莫大な利益を生み成功者の仲間入りすることは可能です。

レバレッジとは、株やFXの場合、自分の本来持っているお金よりも多くのお金を借りて投資を行うことの事ですね。

 

 

これにより値動きに対しての金の動きが大きくなりますので自分の予想と相場が噛み合った時には莫大な利益を生み出すことが可能です。

しかし、当然今までの利益を全部吐き出すような予想に反した値動きを相場がすれば一瞬でも資金が底を尽きます

 

 

それでも、成功を夢みて株やFXの世界に手を出す方はいますが、やめておくことをお勧めします。

だって、それで50万円を運よく1000万円に出来たとします。

 

 

その1000万円引き出して使いたくなりませんか?

 

 

先ほども言いましたが投資は率つまり%で考えます。

ですので、その1000万をもう要らないもう十分!と言う金額まで膨らませなければなりません。

絶対に使えないのです。

各々の尺度により異なりますが、頑張って1億くらいまで膨らませるまでは一切手を付けられません。

 

 

耐えられますか?

明日には半分になってしまう危険を常にはらみながらそこまで行けますか?

 

 

以上がブラック企業勤めが株やFXに手を出してはいけない3つの理由。です。

これでもまだ、株やFXに夢を見れますか?

 

私は、出来ないと判断しましたそれにもっと賢い方法があります。

 

 

成功には順序がある!株やFXはまだ早い!

成功には順序がある。

先ほどまでの話を聞いて。

なら5000万くらい資金があればいけるんじゃないか?

そう感じた方はいますか?

私はそう思っています。

なら、まずはその5000万円作らないといけませんね。

 

 

私は、現在ブラック企業に勤めており週6日の労働を余儀なくされています。

ですので、資産構築型のビジネスでまずは資金を蓄える方法から実践しています。

 

 

資産構築型のビジネスについては、今は割愛しますが、要は私がブラック企業に拘束されている間もお金を自動で稼いでくれるシステムの構築です。

現在の私の方法は初期投資がほとんどかからずに出来る方法なので得られる収入のほぼ全部が私の懐に転がり込んできます。

さらに、一度作ってしまえばあとは触らなくてもどんどん勝手に稼いでくるので次々と新しい自動で稼いでくれるシステムを増やすことが出来ます。

株やFXでお金を失う前に知っておいてほしいのは他の手もあるという事です。

もっと、確実に。

もっと、早く。

もっと、低リスクで(実際にはノーリスクに近いのですが)。

稼ぐ方法があります。

 

そういった知識を私は今、メルマガという形で配信しています。
興味のある方はこのすぐ下のフォームより覗いてみてください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
メルマガA
メールアドレス必須

お名前(姓)必須
メルマガb

2 Responses to “ブラック企業勤めなのに日本で金持ちになりたい?なら、株とFXはやめておけ。”

  1. あゆみ より:

    こんにちは!

    あゆみと申します。

    FXは、初心者には大変危険な投資ですよね?
    私もやろうと思ったことはありません。
    もし、始める方がいるなら、このブログを読んでほしいですね。

    応援ポチです。

    • sei221 より:

      あゆみさん。

      コメントありがとうございます。

      FXはレバレッジをかけられることが投資初心者にとって危険になりますよね。

      そういった方に正しくリスクを理解してもらいたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ